メニュー

東京情報大学×千葉市若葉区都賀の台 支え合い活動委員会の共同プロジェクト | 一般社団法人キネステティクス・ジャパン

スタッフブログ

東京情報大学×千葉市若葉区都賀の台 支え合い活動委員会の共同プロジェクト

カテゴリ: 活動紹介・コラム 公開日:2020年06月15日(月)

キネステティクス®はベーシックコース、アドバンスコース、認定プラクティショナーコースがありますが、高齢者向けのコースもあります。


都賀の台地区(千葉県)はキネステティクス®高齢者コースを日本で1番初めに開催した地域です。
東京情報大学の吉武幸恵先生(キネステティクス®ベーシックコーストレーナー)とプロジェクト事務局の皆様のご協力で継続的に開催され、コース受講者も100名に迫ります!
コースは1回に2時間、10回に分けて「楽々介護」のコースとして開催しています。
令和元年12月に行われた4回目のコースにお邪魔させてもらった時のご様子をお伝えします。


まず、受講されている方の年齢を聞いてびっくり!本当に皆さんお元気で若々しい!
受講されている方は実際に介護をされている方、親の介護を経験されたことがある方、いま自分の膝が痛い方が参加されていました。

床からの立ち上がりも実際にやってみて『これで良いんだ♪』『なるほど~こんな動き方もできるんだ!』と皆さんとてもパワフルに動かれています。あっという間の2時間でした!

 

chiba 2 R

 

コースが終わってからもお楽しみの時間は続きます!受講された方によるフルートの演奏や歌のご披露(英語版も!)もありました。吉武先生もすっかり溶けこまれています。

 

chiba 3 R
今回、都賀の台地区にお邪魔させてもらい、地域の方とのつながりの大切さを改めて実感しました。
修了書を手にされた皆さんの笑顔を見て、今後は他の地域でも高齢者コースを開催して、ご自宅で過ごせる方が多い地域が増えるようにお手伝いができればと感じました。


都賀の台地区の皆さん、プロジェクト事務局の皆さん、吉武幸恵先生、ありがとうございました。

 

chiba 1 R

Copyright© 一般社団法人キネステティクス・ジャパンAll Rights Reserved. login